個人的お役立ちアイテム(洗濯編)

2005年にヨーロッパ周遊した時から、だいたい毎回持って行ってるアイテム。

スイムタオル。(セームタオル)

大き目のもので1500円くらい?
水を良く吸ってくれて、簡単に絞れて、乾くとパリパリになるやつです。



これをどう使うかというと、まずはバスタオル代わり。
普通のタオルも持っていったりするけど。


それよりもお役立ちなのは、お洗濯の時。


靴下とか細々したものを日数分持っていくのはかさばるので、だいたい3~4日分にして、現地で洗濯することもしばしば。

洗剤を持参して、宿の洗面台とかで手洗いします。


それで乾かす前に手でしぼるのも限界があるので、スイムタオルを使います。

1.洗濯ものを手で絞る

2.洗濯物をスイムタオルの上に広げて、くるくる巻くとかしてスイムタオルごと絞る。

3.で、広げるとタオルが洗濯物の水分を吸いこんでるので、タオルを絞って水分を抜く。

4.洗濯ものからある程度水気がなくなるまで、2~3を繰り返す。



これやって干すと、通常よりも早く乾きます。

カットソーとかの場合は、袖とか身頃とかで何回かに分けて絞ります。





そうそう、洗面台に栓が無いことも多々あるので、栓代わりにゴルフボールを持参するとゆー手もあるそうです。
ボールの直径までならサイズを選ばずに栓になってくれるから。

実際に使ったことはないけど、ちょっとなるほどと思いました。
[PR]
by mammmmmi | 2013-06-16 23:07 | 雑記