空港で寝る


空港で寝たことが何度かある。

といっても危険な場所に行ったわけではないので、
これまで空港内で寝たのは、リスボン、上海、シンガポールのみ。


うちわけは、

リスボン … 出発が朝早かったから
上海   … 乗り継ぎで、夜上海着→朝上海発だったから
シンガポール … 深夜の乗り継ぎ便に乗り遅れたため



乗り遅れはともかく、初めから空港泊のつもりで行く時は、実際に寝るスペースがあるのかちょっと心配。
そんな頼りになる便利なサイト。

名前もそのまんま、 The Guide to Sleeping in Airports

検索バーに空港名を入れると、口コミが出てきます。
安全性とか清潔度とか、寝られるような長椅子の有無とか、深夜でもお店があるかとか書かれてて便利。



2008年にポルトガル行った時か、それよりもっと前に知ったサイトなのだけど、
今も運営されてるってことはやっぱり重要があるんだなぁ。


ちなみに2012年の1位はシンガポールのチャンギ空港、2011年もチャンギ空港。
うん、チャンギ空港は寝るスペースも無料のPCもお店も充実してて本当に素敵なので納得です。



ただ空港の場合は明るかったり空調で寒かったりするので、アイマスクとか掛け布団代わりになる上着とかあると便利です。


あと眠くない&眠れない時は、だいたい日記を書いてます。
一人だったら数独してたり。。

PC持ち歩くような旅行はしたことないので、適度な時間つぶしアイテムって重要。
音楽は持って行ったことないけど、今は携帯がスマホになったので、次1人で空港に泊まるときは音楽聞いて過ごすかもなぁ。
[PR]
by mammmmmi | 2013-06-13 23:54 | 雑記