7.朝の恐怖と中庭的空間

9/1 その1.

クーラーのおかげで快適な睡眠を得られた3日目の朝。




きゃあああああああああああああああああああああああ!!!



昨日飲みかけのカフェオレを放置したことを非常ーーーーに後悔しました。
そういえばこの部屋にはアリンコがいたんでした。




カフェオレの容器に刺さったストローに群がる無数のアリ。
ゴミ箱に捨ててたコンビニの袋を取り出し、カフェオレの容器を突っ込んで口を固く縛ってゴミ箱へ。


お、落ち着け。


とりあえず顔を洗って着替えて出かける準備をしよう。。
と、トイレ兼シャワー室へ。。





うぎゃあああああああああああああああ!!!!!!
b0204492_23404618.jpg

ヤ、ヤモリが!!!!!!
ちょ、どこから!!!!!!


心臓にきた。かなりきた。


えーと、えーと、こいつどうしよう。

窓     →部屋側にもトイレ側にも窓はあるが、開かない。
換気扇  →ここから出すには位置が高すぎる。
トイレ   →ここに落として流す勇気はない。
お湯    →排水溝の蓋が外れないので、ヤモリの死体が排水溝の網にひっかかることになる。←怖すぎる。


換気扇がうるさいからと止めて寝たから、そこから入ってきたのか???
てことはコイツ以外にも入ってくる可能性があるのか???
と思い、今更ながら換気扇のスイッチをON。


再びヤモさんの位置を確認すべく、恐る恐るシャワー室に入ると、、、
いない。

ひょっとしてドアの裏側に移動!? とそーっと中に入りドアの裏を確認するも、、、
いない。


天井や壁に神経を集中させながら、顔を洗い出かける準備をして、、、8時前に部屋の外へ。
ヤモリはとりあえず忘れることにしましょう。。


そして早朝?の重慶招待所のカウンター前にはこれまた衝撃の光景が。
b0204492_23542070.jpg

・・・眠るおっさんw


そか、ここのカウンターは24時間スタッフが常駐してるのね。←ちょっと違う。

エレベーターホール&非常階段に出るために扉を開けると、
ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ
といきなりどこからか鳴り出す警報。
なんて防犯体勢の整った宿なんだ。

アワアワしてると掃除のおばちゃんがやってきました。
「you check out??」のつたない英語に、
「あい ごー あうと、あんど かむ ばっく あげいん、 あんど すてい ひあ とぅでい とぅー」 と手振りつきで返すと理解してくれたようでした。
続けて「ぽーぽーとぅー?」とおばちゃん。
???
「ぽーぽーとぅー?」
???
「ゆあ るーむ。ぽーぽーとぅー?」

どうやら「あなた442号室よね?」と言いたかったらしい。
「くりーん るーむ?」と訊かれたので、お願いしますと伝えて、再び警報を鳴らしながら扉をあけて非常階段へ。


その間起きることのないおっさん。
防犯的な警報は特に意味を成さないらしい。。


さて今日こそ非常階段で下まで降りるルートを見つけよう、と階段を下り始めると、上からバタバタと足音が。
見ると、白シャツにヘルメットの2人組(モルモン教??)のお兄さんがどうやら地上階まで降りる様子。

ついていこう♪

4階から3階に下り、やはりそこで階段は途切れてる。
と、お兄さん達はそこから違うドアを開けて外へ。
ええええええ。
b0204492_055341.jpg

出たすぐ右には別世界な綺麗な壁があり、お兄さん達はこの先を右に曲がったとこにある別の階段で更に階下へ。

あー、そうなってたのか。
改築に改築を重ねるとビルってちょっと迷路になるよね。

そして目の前に広がるのは、中庭のような空間。
b0204492_085351.jpg

*ここ3階の外です。この風景を見てる背中に、さっきの綺麗な壁(ビル管理室)がある。

目の前にある、空間を共有してる他の棟が、B座とかC座とかD座とかなんでしょう。
都会の隙間に迷い込んだようで、ワクワク感がふつふつと。

b0204492_012222.jpgb0204492_0151898.jpg

b0204492_0162979.jpgb0204492_0163864.jpg

あー、ネズミもいるのね。そりゃそうよね。ヤモリくらいでガタガタ言ってらんないよね。
そしてでかいゴキさんもいました。だよねだよね。いるよね。

しばしこの空間を堪能したところで、あたしも階段で下におります。
b0204492_023018.jpg

うん、慣れてない人にこの階段の雰囲気は怖いかもしんない。
でも宿泊が4階とゆー低層階なせいもあるけど、特に不安はありませんでした。
まぁ治安は一昔前に比べると格段によくなったらしいからね。エレベーターに監視カメラもあるし。

そして下りた先は重慶マンションの右脇。
b0204492_028721.jpg

むき出しの配線?配管?に圧倒されます。
そのまま道路に出てもよかったんだけど、もう一度ビルの中へ。
b0204492_0293757.jpg

1階のお店はほとんどまだ閉まってました。
ナンとか売ってるインド系の商店?みたいのがチラホラ開いていて、お店の前でそれぞれ数人がおしゃべりしてました。




ここから歩いて九龍公園へ。
b0204492_0455584.jpgb0204492_046454.jpg

太極拳な皆さんを眺めながら、無事だったサンドイッチと昨日の残りのお茶で朝ごはんです。




・・・・・・・・
9/1の費用は後ほどまとめて
[PR]