2.香港空港から船でマカオへ

8/30 その1.


航空会社はキャセイでした。

09:45成田発、13:35香港着。(時差1h)

飛行機の中で「今からお食事とお飲み物をお持ちします」 と放送が流れて、出てきたのはピーナッツでした。


ええええええええっ。


食事=つまみ???
飛行時間4~5時間だとそんなものなのか??

で、飲み物はコップに入った何種類かをCAさんがトレイで配りにきました。

お茶だと思って手にしたそれは、色のよく似たりんごジュースでした。。残念。

しばらくしたら今度は本当の食事が。
今度こそお茶を貰おうと思ってたのに、男性CAさんがおもむろにあたしのコップを取り、そこに追加でりんごジュースを、、、


ああああああ(>_<)








ようやく香港に着いて、そのままマカオ行きの船乗り場へ。
船乗り場、手荷物受取場、トランジットなどの案内が出ていて分かりやすい。
動く歩道をずーーーーっと進んで、途中にある空港内MAPで確認したりして、チケットカウンターへ到着。


そう、香港空港からマカオ行きの船は、空港の外に出ることなく乗り換えができるのです。
しかも成田から「香港まで」と預けた荷物も、そのままマカオまで持っていってくれるという。


実はこの点、すごく不安でした。
本当にマカオ行きの船を予約しなくていいのか?
荷物が勝手に香港で降ろされることはないのか??
無事にマカオで荷物を受け取れるのか???


でも予約しなかったものはしょうがない。
マカオ行きのチケットカウンターはガラガラで、無事に15:00の席を確保。
心配だった荷物は、成田で貰った半券を見せただけで問題ない様子。


空港内の両替商で試しに¥2000だけ両替。
→HK$169.8 (1HK$=¥11.77)



チケットカウンターの前には結構広い待合スペースがあって、約1時間の休憩。
そしたらなぜか後ろから音楽が聞こえてくる。じいちゃん(60くらい)が携帯で音楽聴いていました。
しかもなかなかの大音量で、中国語版マイアヒとかなんとか色々。

じいちゃんはその携帯を耳に当てて音楽聴いてたけど、大丈夫だよそこまでしなくても。
半径5mくらいに鳴り響いてるよ。




いい時間になったので、船乗り場へ。
待合室から下に降りたところに空港内を移動する電車の乗り場があって、それに乗って移動でした。
この船に備えて持ってきた、家に残ってた酔い止め1回分を飲んでスタンバイ。

海が見えてテンションがあがり、船に乗り込んで更にテンションがあがったものの、窓が汚くて外が見えない。。



ちょっと残念に思いながらマカオに向けて出発です。





・・・・・・・・・
8/30の出費は後ほどまとめて。
[PR]