11.綺麗になった重慶マンションと香港の夜景

2/21 続き 



13時。

九龍島行きのターボジェットは、なんかめちゃくちゃ揺れました。
iPhoneの音楽聞いてなんとか乗り切ったけど、気を紛らすものがなかったらギブアップだったかもしんない。

そして14時過ぎ、九龍半島にあるショッピングセンター、中城港に到着です。
そのまま地階に降りて廣東道に出て、近くにある中国厨房(チャイナキッチン)へ。

前回もお世話になった台湾レストランです。(微妙に移転してたけど。)

b0204492_23184070.jpg
坦々麺と、
b0204492_23192094.jpg
牛肉麺。あと春巻きも。

ここの坦々麺好きなんです。おいしい。


15時半頃、重慶大厦(チョンキンマンション)へ。
後日もうちょっと良いところに泊まるつもりではあるんだけど、せっかくなので安宿もと思って。

b0204492_2330816.jpg
2010年にこんなボロボロだった重慶マンションは、、

b0204492_23384222.jpg
2013年、綺麗に修復されていました。。(これは夜に撮ったもの)


b0204492_23395599.jpg
中はあまり変わらないかも??
4階の重慶招待所へ。

b0204492_2344316.jpg
1泊(1部屋)30HK$、1人でも2人でも3600円くらいのお宿です。
移動で疲れたのでひと眠り。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18時くらいに起きて、部屋に現われたちびゴキさんを退治したりなんだりで、外へ。

b0204492_2348013.jpg
外へは階段で。
b0204492_23493516.jpg
踊り場の窓の外の風景。
b0204492_23505525.jpg

b0204492_2351392.jpg
途中、中庭のような空間があります。
目の前にあるビルも含めての「重慶マンション」です。
1~2階部分はワンフロアで繋がってて、3階より上からA座~E座にビルが分かれています。
b0204492_23521258.jpg
b0204492_2352478.jpg
外へ。ここはビルの脇の部分。積み上がってるスーツケースは商品???


b0204492_23575578.jpg
外に出ると、すっかり夜でした。でも人が多くてネオンが明るて、香港って感じです。
b0204492_2358467.jpg
そこから15分ほど歩いて、、
b0204492_23582749.jpg
アベニューオブスターズの入り口へ。
20時になったら、15分ほどのイルミネーションショー、「シンフォニーオブライツ」が見られるのです。


b0204492_03884.jpg
このころ19時40分くらい、水辺にはたくさんの人が並んでます。
毎日やってる催しなのに、これだけの人が集まる香港。やっぱり観光客が多いんだな。


b0204492_05224.jpg
そして20時。
b0204492_05764.jpg
ビーーーームっ。
b0204492_06628.jpg
綺麗。。
今いるところの後方に巨大モニターがあって、そこから音楽が流れ、対岸の主要なビルが紹介されます。
それに合わせてビルのネオンがピカピカ光るんです。

対岸の香港島側から見ればこの九龍半島のビルが光ってるはずなんだけど、
やっぱりビジネス系の主要なビル(ピカピカ光るビル)は香港島側に多いので、定番は九龍半島からの観覧です。

b0204492_063491.jpg
そしてこの時間帯、大小の船が何艘も水辺を左右に行き来します。
船上から夜景を眺めるクルーズがあるのかな。


b0204492_0124955.jpg
そのあとアベニューアブスターズの方まで歩いて来たけど、時間帯のせいか人が多いので出なおすことに。



b0204492_0133954.jpg
ひとまず廟街(男人街)へ向かいます。



・・・・・・・・・・・・

お店情報

台湾料理『中国厨房・台湾牛肉麺』(China Kitchen)
九龍尖沙咀(チムサーチョイ)廣東道122號 中港中心地庫(中港センター地下)
営業時間:11:00~23:00



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでの出費(2人で):

宿代(重慶招待所) 30HK$ 、 昼食(中国厨房) 196HK$ など




次の日記

 
[PR]