3.香港空港からマカオへ船旅

2/19続き


台北を出て約1時間半、香港空港に到着です。

このままマカオ行きのフェリーに乗るので、「Ferry to Macau」の案内に沿って、窓口の方向へ。
案内表示が割としっかりしているので安心。

しばらく進むと前方右にチケットカウンターが見えてきました。
ちょっと奥側が、マカオ行きです。

ここで、マカオに行きたいことを伝えて、預け荷物の半券を提示するんです。
荷物が2こだったら、券も2枚必要。じゃないとちゃんと移動してくれないからね。
今回は2人で1つのスーツケース。

次の船で、と伝えたら、17:00の船になりました。
うーん、1つ早い16:30のは無理なのか。。
まだ15時過ぎなのに。満席なのかしら。


とりあえず2時間待ちくらいは想定内なので、OK。
ところでマカオまでの船は、1人233HK$。値上がりしてる。。
事前予約できる日本語サイトもあるんだけど、これだと500~1000円くらい高くなったはず。


それから、チケ売り場付近の両替所でとりあえず手持ちの資金として2000円くらいを両替。
2000JPY ⇒ 154.8HK$ (1HK$=12.9円)

b0204492_0384482.jpg
ところで前回の旅行で余ってたお金を持ってきたんですが、デザインが変更されてました。
上が新版、下が旧版。 いつの間にー。

そういえば香港のお札は、3つの銀行から発行されてるんだそうです。
小さい地域なのに、それぞれのお札が3種類。
なんかごちゃごちゃしそうだけど、色が決まってるから意外と大丈夫。
10ドルは緑、20ドルは青、100ドルは赤な感じで。
逆に考えると、色で判断しちゃうので、デザイン違うことが気にならないとゆーか。


そうして時間をつぶすこと1時間以上。
船乗り場は、チケットカウンター右手前に改札みたいなのがあって、そこで搭乗券を見せて改札を抜けて階下に行き、空港内の電車に乗って、船乗り場まで移動するんです。
だいたい人が集まってたり船の時間の案内モニターみたいのあるから分かりやすい。

b0204492_057036.jpg
念のために酔い止めを飲んで、いざ船へ。

この日はなんだか波があったみたいで、大きな船なのでまぁ酔いはしなかったものの(薬飲んだし)、後半マカオに着く途中でものすごい上下にジャンピングしました。
前方から来る大き目の波にまともに乗っかって落ちる感じ。
そして乗客みんなテンションアップw


b0204492_15284.jpg
マカオに到着ー。
ばっちり曇り空です。
この1週間、かなり天気が微妙なんです。


マカオに着いてイミグレを抜け、手荷物受取場へ。
これが酷い。


b0204492_1135445.jpg
係員がカート(右に見える、1人用引っ越しボックスみたいなやつ)に手荷物を乗せてやってくるんです。
そして、カートから10人分くらいの荷物を下ろしきると、また次の荷物を取りに戻る。

これが割と狭い空間でやられる上に、
カートが開くと一斉に人が群がるとゆー中国人気質(マカオだけど)
のおかげで、なんか餌に群がる動物とゆーか、見ていてぐったりするような無秩序感。


群がりたくはないんだけど、荷物の照会なんて当然ないので、
間違って持っていかれたらどうしよう
という心理からついつい自分も群がってしまうのです。

そして荷物と再会できたのは、5~6回目のカートが来た時。

もうぐったりです。。
早いとこ改善してほしい。。。



そうしてやっとフェリーターミナルの外に出て、次はお宿に向かうためにバスに乗ります。


続く。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまでの主な出費:

船代 233HK$/人  空港で買った綿棒の束7.5HK$
スタバ 忘れた。




次の日記
[PR]