9.人が少ない朝の鳳凰散歩

8/13

日中の鳳凰古城は、人が多いです。
観光業がメインなとこなので当然なんだけど、本当に人が多い。
(といっても殆ど中国人なので、「中国に来てる」感はそがれないのが有難い。)

でもやはり旧市街だし、人の少ない落ち着いた時間を見たい!



てことで、6:30起床。


本当は夜明けを眺めるくらいの早起きをしたかったけど、さすがに寝たのが遅かったので。。
Sはまだ寝てるので、8時くらいには戻ってくることにして、1人でお散歩。


b0204492_1421199.jpg
この時間の鳳凰古城内は、まだ人が少ない。
と言っても歩きだしている人は割といるし、朝食を出しているお店は開いているし、民族衣装のコスプレ屋さんはもう準備を始めていたんだけど。
でもまだ少し薄暗い飛び石の風景を見ると、早起きしてよかったなぁと思いました。


b0204492_14332938.jpgb0204492_14334431.jpg
朝霞なんかがあったりすると、更に雰囲気出るんだろうなぁ。


b0204492_14361641.jpgb0204492_14362938.jpg
鳳凰の川は、水草のようなものが上流から流れてきます。
1晩明けると橋の足元にそうした草が溜まっているみたいで、お掃除をしている人をみかけました。
水の中にも掃除の人が。


b0204492_14392799.jpgb0204492_1440429.jpg
野菜を洗うおばあちゃんもいました。
やはり生活用水なんですねー。


b0204492_14415825.jpgb0204492_14421128.jpg
7時を過ぎると、ツアー客もちらほら見るようになりました。
こんな朝早く到着するのね。
そして川沿いにテント客も。。
こんなところでキャンプしていいの!?


b0204492_1444164.jpgb0204492_14441891.jpg
帰りのバスも4時間あるし、おなかが空いてきたので朝ごはん。
数組の客がいる麺屋さんへ。

苗*牛粉が看板メニューみたいなんだけど、牛肉って気分じゃなかったので、酸辣鳥丁粉を。

b0204492_14483265.jpg
麺ってのが麺で、粉ってのはフォーみたいな感じ。
辛かったけど美味しかったです。
これで100円くらい。


7時40分くらいに部屋に戻ったら、Sがいない。
Sも散歩に行ってたみたいで、8時頃に戻ってきました。



張家界に戻るバスは、10時のを予約していました。
ここから鳳凰のバス停まで少し歩くし、そこからバスターミナルまで移動しなきゃいけない。
スムーズに行けば30分ちょいで移動できそうだけど、路線バスがすぐに来ないかもしれない。
ので、余裕を持って8時半には部屋を出たい。


・・・が、Sのカメラの蓋が迷子らしい。
うそーん。


それでもなんとか見つかって、9時に出発。
既に暑かったので、バス停に向かう途中でアイスを購入。


美味しさに安心しながら、アイス片手にバス停に向かいます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【8/13の出費】
後ほどまとめて
[PR]