3.台北散策と小龍包

12/21 その2、散策と晩御飯


部屋に荷物を置いて、外に出たのは早めの夕方。


b0204492_14474695.jpg
出てすぐのところに、屋台の焼鳥屋さんがありました。
美味しそう~♪


鶏皮のを1本購入して、S嬢と半分こ。
幸せです。

西門町エリアは台北のお買いものエリアらしい。
服屋さんとか、映画館とか。

b0204492_14484312.jpg
商品として並ぶパンダのぬいぐるみをみて、やっぱり台湾も中国なんだなと思いました。

お店は、コンビニを初めとして日本に近い雰囲気。
GAPっぽい看板もあったけど、よく見たらNETでした。
台湾版GAPみたいなもんらしいけど、、書体も一緒だし看板のデザインも似てる。。
いいのか?

他にも吉野家とか銀だことかあって、日本みたい。
駅の近くまで来たところで、道路の向こうにイベント会場みたいなのを発見。


雑貨とかの個人店舗がいっぱいありました。
(日曜日の公園フリマみたいな感じ)
b0204492_14495136.jpg



台湾で何を見るって細かくは決めてなかったので、台北駅に行ってみることに。
b0204492_14504051.jpg
でも台北駅周辺には特になにもなく。。
下調べってやっぱりした方がいいなと思いました。


それから、晩御飯のお店探し。
台湾と言えば小龍包
Sが持ってきていたガイドブックは市内の服屋や飲食店が色々紹介されたもので、小龍包の店もいくつか。
多分一番有名そうな鼎泰豊(ディンタイフォン)に行くことにしました。

歩いていると、右手にチャイナな雰囲気の、二二八和平公園が。


b0204492_1456422.jpgb0204492_14564189.jpg



b0204492_1458277.jpg
その後も何かよくわからないけど歴史っぽい建物。

b0204492_14593316.jpg
中正記念堂。これも外から見ただけ。

公園を後にして20分くらい歩いたところで、ようやく鼎泰豊に到着ーーーー。

b0204492_154540.jpg

お店の人にやたら人がいるなぁと思ったら、40分待ち


来てくれた店員さんに、メニューを見ながら注文して、番号札を貰いました。
電光掲示板を見ると、今70番。
んで貰ったのは3番。
(100番で1周するのかな??)


お店のすぐ隣が本屋さんだったので、時々順番を確認しながら、本屋休憩。
b0204492_1545962.jpg

そこで本を1冊購入しました。

台湾語で書かれた台湾のガイドブック。
画像右上にある薄茶の、『台北小旅行』って本。←「内容試閲」で試し読みできます。

もちろん読めないのですが、表紙の雰囲気とかたくさんの写真が気に入ったのです。
ガイドブックなんだけど、いかにもって感じじゃなくてどこかゆるい雰囲気。



それからようやく順番が回ってきて、通されたのは2階席。
テーブルは2人で使うには広く、S嬢が遠い。。。

小龍包は美味しかったーーー。
他にもワンタンとチャーハンを頼んで、2人で半分こ。
日本人もたくさんいた気がします。
(ツアーの夕食に組まれたりしてるしね)

b0204492_15201868.jpgb0204492_15202588.jpg


お店のカードを見てて初めて知ったんだけど、日本にも何店舗もあるんだね。
(でも後日池袋店を見たけど、値段が全然違った。本場は安い。)


お腹が満たされたので、次は士林夜市に行ってみます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(12/21の出費は後ほどまとめて)
[PR]