5.バスでポルヴォーへ

9/11

火曜日。
今日はヘルシンキで2番目に古い町、ポルヴォーへ行く日です。
ユースで朝ごはんを食べてたら、日本人の男の人に話しかけられました。安宿を知らないかとのこと。
ベッドがいっぱいみたいで、昨日はスタディオンに泊まれたけど今日は出て行かないといけないらしい。

とは行っても日本語のガイドブックをなくしてしまったので、一応覚えてる限りの安宿(といっても3つ)の名前と宿検索のサイトを教えてあげたあとで、自分の宿泊(13日と14日)がとれるか不安に。
明日はトゥルクに泊まる予定で、後日ヘルシンキに戻ってきてからの分はまだ予約してなかったのです。


カウンターのお兄さんに明日チェックアウトすることと、13日に戻ってくるのでまた宿泊したいことを伝えると、PC画面を見て考え込むお兄さん。
「◎×▲☆○▽電話するから□▽+●※◎木曜においで」
・・・お兄さんの英語は大変流暢なのですが、あたしの英語力が乏しいので理解できず。
とりあえず木曜(13日)にくればいいのかな。満床だったら電話するってことかな。(圏外ですが)
聞き直せばいいものを「thank you」とその場を後にしてしまいました。



中央駅に着いたのが8:57で、9時のポルヴォー行きバスを逃してしまったので次の便で出発。

b0204492_0442166.jpg

バスは酔い止めも兼ねて一番前に座りました。
と、なぜか隣に乗り込んでくるおばちゃんが。
客20人も乗ってないのに!!
席たくさん空いてるのに!!!
もしかしてここはおばちゃんの指定席状態なのか???


・・・とは訊けないまま、1時間後にポルヴォー到着です。

b0204492_115283.jpg

ひとまず町の地図を手に入れるため、バス停付近で見た案内にしたがってインフォメーションを探す。
そこでゲットした地図にはポルヴォーの地図と旧市街の案内と教会とかの紹介と散策ルートが。
他にも観光客の人が地図を貰いに来ていました。

b0204492_082193.jpg

地図を見ながら進むと小売店の並ぶ通りが。

b0204492_09645.jpgb0204492_091451.jpg

王様・女王様になれる椅子発見♪
椅子の上に王冠が固定されてる可愛い椅子。ちょうど2人座ってくれました。


アンティークの食器屋さんもありました。アラビア(←フィンランドの食器メーカー)のアンティークも売られてて目の保養。
b0204492_0142298.jpg

そして迷ったけどスープカップ(?)を2セット購入。(トナカイさんはうちの子です)
「日本にもって帰るので」ってお願いしたら、すごーーーく丁寧に包装してくれました。
多分4重くらいにガッツリと。おねーさんありがとう!!
このカップはアラビアのじゃないけど、でも割と古いものみたい。
b0204492_0172282.jpg

そしてこの雑貨屋さんにはおとなしくて可愛い黒犬が。
店内にのっそり寝そべってすごくいい子でした。

b0204492_0184362.jpgb0204492_0185985.jpg

b0204492_019207.jpgb0204492_0193377.jpg

その他にもキャンドル屋さんやら本格的なアンティークショップやら雑貨屋さんやらあって、休憩がてらカフェに入ってカフェオレと焼き菓子を。

b0204492_026275.jpgb0204492_0271484.jpg

b0204492_0312419.jpgb0204492_0322621.jpg

可愛いお店や看板やカタツムリのオブジェのあるレストランを抜けて散策。

b0204492_0335235.jpgb0204492_034485.jpg

クリスマスオーナメントのお店もありました。
とても可愛いとは思えない人形がたくさん(汗)
いやこれ以外にも日ごとの守護聖人の名前が入った手帳とか、クリスマスカードとか、ちゃんとしたオーナメントとか色々あったんだけど、もうこの人形シリーズが強烈すぎて。。

b0204492_0364585.jpg

そして水辺が見えてきました。

b0204492_037212.jpg

そして橋の上へ、、、やっとここまで来たーーーー! 
ポルヴォーと言えばこの景色。川岸に並ぶ木製倉庫群です^^

b0204492_0461630.jpg

白人の観光客おねーさんに頼まれて写真を撮ってあげたら、あたしの写真も撮ってくれました。
基本的にみんなインフォで貰った地図を見ながら歩いているので、ルートが同じ,
ツアー客っぽいグループもいたけどやっぱり散策ルートが同じなので、抜いたり抜かれたりで何度も会う。

b0204492_0502114.jpg

川沿いを日向ぼっこしながら歩いていくと可愛い橋をみつけたので、向こう側へ。

b0204492_051390.jpg

北欧らしいカラフルで可愛いおうち。
眺めていたら、自転車に乗った子ども達が走り抜けていきました。


小さい町だったのでゆっくりした割には3~4時間でひととおり回ってしまい、夕方のバスで戻るはずが14時にはバス停へ。
そのまま14:15のバスでヘルシンキに戻りました。
帰りは割りと混んでたので後方に乗ったんだけど、30分ほどで車酔い。。
前の人の香水に酔ったのかもしんないけど。。おとなしく寝てました。



ヘルシンキに戻ってきたのが予定してたよりも早かったので、(スオメンリンナとポルヴォーは同日観光でちょうといいくらいかもしんないと思った)、6番トラムに乗ってネットで見た Hietalahti のマーケットへ。
トラムの Hietalahti の駅すぐの広場ではフリマをやってて、通常は15時まで、夏はもっと遅くまで。
9月は夏???と思ったけど、着いた時にはまだ10組ほどがお店を広げていました。
服や靴のほかに、食器やボロボロの日用品でまさにフリマ。

広場のすぐ横にはレンガの建物があるんだけど、この中にもアンティークのお店が色々入ってます。
こっちはフリマじゃなく、本当にお店。
b0204492_123969.jpgb0204492_125243.jpg

b0204492_133514.jpgb0204492_135444.jpg

お店は食器類以外にも本とかコインとか色々あったと思うんだけど、もうとにかくアンティーク食器とかカラフルなホーローの鍋とかが可愛くて可愛くて!!
b0204492_1678.jpg

食器も陶器のまな板も日本の北欧雑貨屋で「可愛いなぁ」と眺めてたものが当たり前だけどたくさんたくさん。

b0204492_18664.jpg

そしてこのバターケース(最初は小物入れだと思ってた)に一目惚れ。
アラビアのEmiliaってシリーズなんだけど、1960年前後のものらしく。
可愛いなーとずっと眺めてたんだけど、迷いに迷って買うのを辞めました。
あぁでも日本で割高で売られてるのみたら「買えば良かった」と後悔しそう。。。

b0204492_114416.jpg

気を紛らわせるために食器以外のお店も色々見て、とりあえず大満足。

b0204492_115270.jpg

マーケットを後にしてトラムに乗っていたらおなかがすきました。
ので、中央駅付近のストックマン(デパート)の6階のフードコーナーに行って、スープとパンを。6.5€
・・・うーん。旅先で円換算しちゃいけないと思うけど、やっぱり高い。(1€=170円)弱
カフェやスープでちまちま小腹を満たすよりも、12€くらい払ってハンバーグやパスタでも食べた方が結局は安上がりなのかもしんない。(そもそも食にかかるtaxが22%で高すぎなのがネックなんだが)
スーパーに売ってるインスタントラーメンが袋麺じゃなくカップ麺ならユースで食べれるのになぁ。



そして夕方、中央駅でトゥルク行きのチケットを購入しました。
時間指定で指定席を確保しちゃったので、明日はちゃんと起きないと。

この日もネカフェに寄り、今日は路線を変えてみようと3Tトラムへ。(いつもは4番か7番
そしたら降りる場所を間違えてしまいました。。
寒い中地図を見ながら困ってたら、お兄さんが「向こうの乗り場からスタディオンに行けるよ」道を教えてくれました。


b0204492_1263290.jpg

そしてユースの近くの香港料理店で、noodleの文字に懐かしさを感じてついつい入店。
昼や夕方をカフェで安く済ませた意味なし。。。
これで11€、、1700円は高いなぁと思いつつお食事。
そして慣れ親しんだ熱いお茶の美味しさに感動。
サービスかと思いきや2.5€と驚きの高さだったので、残り僅かだったペットボトルを空にしてお茶入れて持って帰りました。


そうして思ったことは、日本って案外物価(食関連)が安いのかもということ。
いや正確には、選択肢がある。
例えば300円のうどんや牛丼から、2000円のランチまで。
しかも和食の他に中華やフレンチやイタリアンやカレーまであって、やっぱり日本のご飯って素敵だな。


部屋に戻ったら宿泊客が増えてました。
赤毛の子が寝ていました。
赤毛素敵。可愛い。

ハルベリーみたいなショートヘアの黒人さんが、寝巻きの上からおもむろに白い布をまといました。
巻きスカートみたいのを1枚と、もう1枚は髪も隠して頭からスポッと。
そして半畳分くらいの小さいカーペットを床に敷いて、その上に立ってお祈りを始めました。
おそらく毎日繰り返していると思われるその一連の動きがすごく美しくて。。
信仰心って自分の中にはそんなに強く存在するものではないので、珍しさもあって思わず見とれてしまいました。




b0204492_1391657.jpg

明日はトゥルクに移動します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【費用 9/11】
宿(スタディオン) 16€ / カップ2セット 58€ / トイレ 1.5€ / カフェ 6.5€ / スープ 6.5€ /
ノート 12.5€ / 夕食 13.5€/ トゥルク往復電車 52€

total:162.5€
[PR]