4.聖ポール天主堂跡から行き着いた先は媽閣廟

8/31 その1.

気づいたら朝8:00のアラーム。クーラーのおかげか、熟睡でした。
8:30に一旦外に出て、昨日気になってた福栄里の住居エリアへ。

b0204492_1324848.jpg

静かで古びた雰囲気と、洗濯物の生活感が気に入りました。

b0204492_1331564.jpg

そして猫。すぐに逃げちゃいましたが。

b0204492_1353472.jpg

何か食べたかったけど適当な場所がなかったので、宿へ。
フロントのお姉さんに「荷物を3時か4時まで預かっといて」とお願いして、チェックアウト。


とりあえずマカオといったらこれでしょう、ってことで聖ポール天主堂跡を見ようと、セナド広場から奥の方へ。
途中で屋台をみかけたので、朝ごはんを食べることに。
b0204492_1415597.jpg

b0204492_1422629.jpg

ワンタン麺14HK$でした。150円ちょい。安い。
肝心の味は、、、おいしいんだけどなんか薄いとゆーか浅いとゆーか。


b0204492_1441240.jpg

そのままサンポウロ通りを進み、途中でナタ(エッグタルト)を買い、そしたらついに、あの壁がーーー!!!!

b0204492_1451921.jpg

おおおおおおおーーーー。これぞマカオって感じ!
でも左隣にカラフルな何かがある???
b0204492_1452720.jpg

カラフルななにかが・・・・・
b0204492_1453483.jpg

ちょ、こえええええええ!!!

イベントの準備か何かなんだろうか。
そして壁の前には結婚記念写真撮影カップルの姿が。
b0204492_1484969.jpg

*花嫁の右に見える顔は心霊写真ではありません。



と、ここで日本人ツアーを発見。
非日本人なガイドのお兄さんが、「ザビエルが日本に遊びに行きマシタ。でも本当は遊びじゃナイよ、出張ネ」的な説明してました。

そして壁の向こうには抜けれるようになってたので、気になる裏側を、、、
b0204492_1535068.jpg

あ、ちゃんと後ろから支えられてるのね。
b0204492_153579.jpg

しかも脇の階段から上れるようになってたので、2階部分へ。おお、高ぇ。
b0204492_154554.jpg

ついでに小窓から外を。左に見切れてるのはカジノの建物。ここだけ見たらヨーロッパって感じだなぁ。
b0204492_1541790.jpg

近くには小さいけど涼しい涼しい(←これ大事!)と博物館(というか展示室?)。
そしてその隣には納骨堂が。左の引き出しみたいのに骨が入っているのです。
b0204492_1542586.jpg

骨です。
しばらく涼んでたら、別の日本人ツアー客が入ってきました。
他にもツアーの日本人をを全部で5組くらい見かけたんだけど、そのうち1組にいた大学生みたいな日本人男子5人くらいが揃って甚平着てた。・・・それってどうなんでしょう。



そこから歩いていけるはずのモンテの砦に行こうかと思ったけれど、もーーー本当に蒸し暑かったのです。
次はギアの灯台を目指すことにして、来た道を戻りつつ再びナタを食べ歩き。

横道に入りながらウロウロ歩いてたらポルトガルの名残、アズレージョ(装飾タイル)発見。
b0204492_226646.jpg
b0204492_2261565.jpg

伝統芸術としてそれはどうなのよ、といいたくなるヘタウマな画力もアズレージョの魅力です。


大通りに出たので、松山(ギアの灯台に行くためのロープウェー乗り場)に向かうために2番バスへ。

どのバスに乗ればいいかってのは町中の観光地図を見れば分かる。
地図を見れば、観光案内と一緒に付近を通るバスの路線番号が書いてあるから。
ただ問題は、どっち行きに乗ればいいのかが分かんないこと。

でもまぁ巡回バスならいつかはつくでしょうと思って乗ったわけです。
バスは乗車率250%くらいに込んでて、でも蒸し暑いマカオではクーラーガンガンなのでこの状態でもかなり涼しい。しばらくして席が空いたけど、付近にいた男の子が座るかなーと思って様子見。そしたら目の前にいたおばちゃんが「座んなさい」と言ってくれたので、ゆっくり座ることができました。

b0204492_2202338.jpg

バスの中にはやっぱり広東語とポルトガル語。「降りるときは中央の扉からね」とか「運転手に話しかけないでね」とかかかれてました。


昨日と同じように通りと地図を確認しながら現在地を探してると、どうやらどんどん南下している様子。
あ、媽閣廟に行くのね。
でもそこまで興味ないし、そのまま北上するまで乗っとくよ。・・・と思ってたのに、目の前のボウズのおっさんが何か言ってる。

「まっこーみゅー」

・・・3回くらい聞いて分かった。媽閣廟と言ってたらしい。
でもあたしここを観光したいわけじゃないんです。このまま北上して松山に行くんです。
と思ったけど、これも何かの縁かと降りることに。

b0204492_2234720.jpg

やたらでかくて可愛い郵便ポストに癒され、見えてきたのは媽閣廟。
b0204492_22564.jpg

b0204492_2283761.jpg
b0204492_2291073.jpg

小さいお寺なのかと思えば意外に奥行きがありました。
お線香に火をつけて、そのまま持って上まで上がっていく人もいました。お参りの仕方がよく分からない。
b0204492_2292458.jpg

媽閣廟の中にも巨大線香が売られてたけど、周辺のお店にも巨大線香が。
これ、、、火事になるんじゃね??と余計な心配までしたくなります。




偶然にも有名どころを押さえたところで、今度こそ松山ロープウェーに向かいます。。



・・・・・・・
8/31の費用は後ほど
[PR]